HOME > [GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ] デジタルX線画像処理装置 CRxVisionの詳細案内

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ

デジタルX線画像処理装置 CRxVision

革新的な機能を搭載したCRxVision は、溶接検査用に特化した設計となっています。時間当たりの処理能力とイメージングプレート寿命を向上させ、優れた画質を提供します。
このスキャナは、ISO 17636-2 クラスA およびB に準拠し、またASTM、ASME、ENの溶接検査規格にも準じた設計となっています。また、その汎用性により、幅広い非破壊検査にご使用いただけます。

CRxVision は溶接検査向けに設計されていますが、石油化学業界から航空宇宙分野、発電所から多様な非破壊検査の現場など幅広い分野でご利用いただけます。

溶接検査
腐食検査(CUI、FACなど)
鋳造品(製造工程および最終検査)
バルブ
コンクリートおよび構造物の検査
官公庁(兵器、国立研究所、性能試験)
軍(航空機、艦船など)

検査方法 [工業用X線]
工業用X線
検査対象 [内部検査]
圧力容器、鉄鋼、非鉄金属、自動車、航空機、船舶、鉄道、電子部品、橋梁、建築、電力、プラント、ターゲット材、新素材、研究

特長

  • 放射線照射量の減少
  • 放射線照射時間の短縮
  • 再撮影の減少
  • フィルム保管の問題を解消
  • 工業用輝尽性蛍光体イメージングプレート(IPプレート)の読取りが可能
  • 高分解能、最新の光学式レーザーにより、 高精細かつ高分解能な画質を実現

この製品はPDFファイルでの製品カタログを公開しております。
カタログをご覧いただくには申請フォームよりご利用申請をお願いいたします。

カタログのダウンロード申請ページへ

Page Top