HOME > [GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ] ポータブル超音波探傷器 USM 36の詳細案内

GEセンシング&インスペクション・テクノロジーズ

ポータブル超音波探傷器 USM 36

ポータブル超音波探傷器として最大の7 インチ画面を搭載し、最先端技術により優れたUT性能、信頼性を提供し超音波検査の品質向上を提供します。また、堅牢性に優れ、人間工学的デザインを駆使し設計されました。
電力、石油化学、鉄鋼などにおける溶接部検査、自動車産業などでの薄板厚さ測定やスポット溶接検査、電力、石油化学産業における腐食部の厚さ測定、鍛造品の検査や複合材など特殊材料の検査などあらゆる検査に対応するポータブル超音波探傷器として開発されました。

検査方法 [超音波]
ポータブル超音波探傷器
検査対象 [内部検査]
圧力容器、鉄鋼、自動車、航空機、船舶、鉄道、橋梁、建築、電力、プラント、新素材、研究

特長

  • 800×480ピクセルの解像度で7インチの大型画面を搭載。Aスコープを鮮明に表示し、全画面表示も使用可能。直射日光下でも見やすい。
  • 使いやすい大型ダイヤルを採用しシンプルで効率性を向上させ、操作が直感的にできる。
  • 主なUT探傷機能は、波形録画機能、AGT(自動ゲートしきう値追従)機能、AGCコントロール機能、自動校正機能/STB屈折角測定機能などを装備。
  • 各種検査データは、標準SDカードやUSB変換ケーブルを使用し、PCなどへ保存が可能。
  • 対塵・防滴に備えたIP66(IEC規格)の堅牢設計。屋外や雨天でも検査可能。質量は標準リチウムバッテリ込みで2.2kgで連続14時間動作。

この製品はPDFファイルでの製品カタログを公開しております。
カタログをご覧いただくには申請フォームよりご利用申請をお願いいたします。

カタログのダウンロード申請ページへ

Page Top